日本一の肉牛づくりへのこだわり

私たち人間は全ての生き物と自然の恵みを受けて生きています。
日常で当たり前のように生き物の命をいただき、私たちは命を継なぎ
生かされているのです。

一頭一頭の牛との出会いに感謝し、この尊い命を愛情を持って大切に
育てあげ、けしてお肉を無駄にしないようにする事が大事と考えています。そして全てのお野菜やお米にも命は宿っています。
食材を無駄にしないよう完食する事が全ての食材への感謝の気持ちと
考えています。

モノや食べ物にあふれた今こそ「いただきます」を大切に、言葉に心を込めそして私たちマトバは、自家牧場の牛とこれからも共存し責任を果たしてまいります。